どのような料金が発生するのか

>

自宅に来てもらうための料金

交通費を支払おう

出張費とは、不用品回収業者の交通費のようなものです。
こちらも支払わなければいけない金額なので、見積書に掲載されているはずです。
費用を安く抑えるためには、自宅から近い業者を選択することがポイントです。
自宅から近いなら、移動距離が短いので出張費が少なくて済みます。
逆に遠くなると、移動距離が長くなるので出張費が高くなってしまいます。

誰でも、安い金額で済ませたいと考えているでしょう。
それなら、住所をまずは確認してください。
おすすめの不用品回収業者が紹介されていても、自宅から遠いところに実店舗があった場合は依頼を控えてください。
高額な料金を請求されるので、依頼したことを後悔します。
出張費のことを忘れないでください。

必ず見積もりを聞くこと

基本料金は安いかもしれませんが、代わりの出張費など、別の部分で高額な料金を請求する不用品回収業者が見られます。
信頼できる業者とは言えないので、そのような料金設定をしている業者は避けてください。
見積もりを聞くことで、それぞれの部分に発生する料金がわかります。
サイトを見ると、基本料金が提示されていることが多いです。

しかし出張費など細かい金額は、サイトに書かれていないかもしれません。
それだけでは、優良な不用品回収業者なのか判断できません。
見積りを聞かない状態で、依頼することは控えてください。
また住所を調べて、自宅から実店舗が近いのに高額な出張費を請求された場合も避けましょう。
悪質である可能性が高いです。


この記事をシェアする